旭区民センター
お問い合わせ専用ダイヤル

06-6955-1307

利用方法

大・小ホールの使用

  1. 利用時間に関しては、本番だけでなく、舞台設営および撤収の時間も考慮して申し込んでください。
  2. 利用時間が延びる可能性がある場合は、申し込まれた区分の後の区分も申し込んでください。
  3. 本番開始時刻が早い場合でリハーサル・舞台設営時間がとれない場合は、本番前日も申し込んでください。
  4. 大・小ホールを利用される場合、舞台装置、音響装置、照明装置等の基本操作部分については予め 設定しています。ただし、設定以外の操作を希望される場合は、舞台技術者(有料)の派遣が必要です。 申し込み時にご相談ください(利用日の2カ月前までにお申し出ください)。また、主催者専属の技術者が入る場合も、指定管理者が派遣する舞台技術者の立ち会いが必要です。
  5. 大・小ホールのグランドピアノの調律には、技術者(有料)の派遣が必要です。調律を希望される場合は、 申し込み時にご相談ください(調律の際は、ホールとグランドピアノの予約が必要です)。
  6. グランドピアノを移動する場合は、必ず区民センタースタッフの立ち合いが必要です。
  7. 大ホールおよび小ホールのみ平台を利用できます。希望される場合は、下記内容をご確認の上ご利用ください。
    • 平台を重ねずに並べて利用する場合 、区民センター側で派遣する舞台技術者を入れて頂かなくても利用できます。 但し、区民センタースタッフ立会いの下、お客様で準備・片付けをして頂きます。 必ず多数の方で準備して頂き、怪我などがないよう十分ご注意ください。 ※お客様が平台を持ち込まれて重ねずに並べて利用される場合も区民センタースタッフが現場の立ち会い をさせて頂きます。区民センタースタッフの判断により、平台の持ち込み利用をお断りする場合もございますので、予めご了承ください(例:搬入時に壁や扉、舞台を傷つける可能性がある。怪我をする恐れがあるなど)。
    • 平台を2段以上重ねて段差をつけて利用する場合 、必ず指定管理者が派遣する舞台技術者(有料)が必要です。 お客様で舞台技術者や平台を持ち込んで頂く場合も、現場の立ち合いとして、指定管理者が派遣する舞台技術者(有料)が必要となります。

※以下のような場合は、当館で平台を組むことはできません。

    • お客様のみで平台で段を組む。
    • お客様が用意した平台を持ち込んでお客様のみで平台で段を組む。
    • お客様が用意した舞台技術者のみで当館の平台を使って段を組む。
    • お客様が用意した舞台技術者が持ち込んてだ平台で、指定管理者が派遣する舞台技術者無しで、 平台で段を組む。

  8.ホールは音楽ホールの仕様となっていますので、それ以外の目的でご利用の場合はお問合せください。

※大ホール・小ホールを使用されるときには、必ず「打合せ用進行表」をご提出ください。

打合せ用進行表

事前打ち合わせ(舞台技術者派遣の場合)

本番の内容や進行状況の把握のため、本番の約1か月前に主催者・当館職員・舞台設備技術者による事前打合せを お願いします。

  1. 打ち合わせの日時は当館が調整いたします。
  2. 打ち合わせには、当日の責任者と本番進行、舞台配置を把握している方が必ずご出席ください。
  3. 本番進行表・舞台配置図(音響・照明配置等を含む)等を作成してお持ちください。
  4. 当日の催しを円滑に行うため、会計、場内整理等の担当者を予め決めておいてください。
  5. 打ち合わせにより舞台設備技術者の人数を確定します。 

※ 打ち合わせ後に内容変更が生じた場合は、すぐに変更内容をご連絡ください。内容によっては対応できない 場合があります。
※ 利用日の2週間前を過ぎてから技術者派遣キャンセルはされる場合は、キャンセル料が発生します。

貸室の使用

  1. 利用時間は、準備・後片付けを含めた時間です。
  2. 消防法により、定められた定員を超えての利用はできません。
  3. 利用当日は必ず許可書を提示いただき、事務室にて各部屋の鍵を受け取ってください。
  4. 利用者は後片付け完了後、事務室に鍵を返却するとともに、その旨を報告してください。
  5. 集会室1、和室、プレイルームは土足厳禁です。
  6. 区民センターにはシャワー室があります。利用の際には、事務室までご相談ください。

周知用ポスター等

  1. 事前に周知用ポスター、チラシ等を作成される場合は、問い合わせのために必ず「主催者名」、「連絡先」、 「公共交通機関の利用について」明記してください。
  2. 主催者が旭区役所や旭区民センターと受け取られるような紛らわしい表現はしないでください。
  3. 館内の壁や柱にポスターやチラシを勝手に貼られる行為は原則禁止です。事務室にご相談ください。

飲食等

  1. 当館内での飲食はできません(控室・調理実習室・1階自販機コーナーを除く)。
  2. ホール利用の出演者等の食事は、控室を利用してください。
  3. 当館利用中に発生したゴミはすべて持ち帰ってください(ゴミ袋をお持ちください)。
  4. 湯茶のセット(湯飲み、急須等)は給湯室にございます。利用後は、洗って元に戻してください。電気ポット(有料)は事務所にあります。
  5. 茶葉、布巾、スポンジ等はご用意ください。
  6. その他、ご用件のある方は事務室にご相談ください。